BIOGRAPHY

L→R
Gt. 亜光 -Adel-
Vo. 亡無 -Nana-
Ba. 純一 -Junichi-
Dr. 和真 -Kazuma-

kokeshiは十代から音楽活動を共にする亜光と和真によって結成。
長年地下で轟音を鳴らし続けてきた二人は、亡無と出会い彼女の「狂気」と「美醜感覚」に触れることになる。
同じく地下で腕を磨いてきた純一を招き入れたkokeshiは、未知なる音楽領域を紡ぎ合わせる。

2017年1月
亜光,和真を中心に結成。

2018年8月
初台WALLで初ライブを行う。

2019年9月
1st.DEMO「2 Songs」を発表。

2019年11月
亡無、純一が加入し現在の体制になる。

2020年11月
1st Album 「憧憬」を自主リリース。apple musicの日本メタルアルバムランキングで最高4位を記録。

2022年10月
3-way split「Immagine Residua」(kokeshi + [’selvə] + Presence of Soul)をTOKYO JUPITER RECORDSよりリリース。

2023年4月
2nd Album 「冷刻」をTOKYO JUPITER RECORDSよりリリース。
apple musicのロシア総合アルバムで最高2位、ベトナムメタルアルバムで最高1位、日本メタルアルバムで最高4位、タイのメタルアルバムで最高16位を記録する。

発売にともない初の日本ツアー「Deeply Depressed tour 2023」を開催。
ツアーファイナルとして初のワンマンライブ「帝都救済Ⅲ(at 吉祥寺WARP)」を開催、チケットが数時間で完売。